本当にアフィリエイトは稼げるのか

もしかしてあなたは「アフィリエイト」という商売の存在を知って、

「ほんとに稼げるのか」
「詐欺ではないのか」

など、いろいろ調べているところだと思います。

先に答えを言ってしまえば、

「稼げます」

根拠は、私の家族はアフィリエイトで稼いだお金で生活しているからです。

簡単に言いましたが、
実はなかなか稼げない時期もあって、
売り上げ0円の時期が8ヶ月くらいありました。

でも、
あることをして徐々に売り上げは上がっていきました。

ここら辺は後で説明します。

アフィリエイトが稼げる背景

さて、アフィリエイトがすごく健全な商売であることを証明しましょう。

まずこの報酬が発生するまでの流れを見てください。

お客

あなたが作ったサイト

ASP

メーカーや会社で購入
お客に商品・サービスを提供

あなたに報酬が支払われる

もっと具体的なアフィリエイトの流れを書きましょう。

1:薄毛に困っている人が対策などを検索する
 ↓
2:あなたが作った
「薄毛対策」のアフィリエイトサイトを見る
 ↓
3:そこで紹介した商品やクリニックの
 サイトに移動して詳しく見る
 ↓
4:メーカーやクリニックのサイトで
商品の購入や治療の予約を入れる
 ↓
5:この1から4までの工程をたどって、
実際に商品代金を支払ったり、
クリニックで相談をしたら、
あなたに報酬が支払われます。

ちなみに「薄毛」に関しては、
アフィリエイト報酬は高く、
1件成約で5千円とか2万円を超える場合もあります。

ここで重要になるのが、
図1の中に書いてある「ASP(Affiliate Service Provider)」。

エーエスピー(ASP)と読んでいますが役割は

「アフィリエイター」と「メーカーや販売会社(広告主)」の間にいる「仲介業者的な役割」をする会社です。

広告代理店のような会社で、日本には大手といわれるASPは8社以上はあります。

で、
実はこのASPをやってる大手の会社のほとんどは「上場」しています。

しかも2005年、2006年頃に「ジャスダック」や「東証マザーズ」に上場しているんです。

もうお分かりのとおり、
アフィリエイトという商売は、
10年以上前から儲かっている業界だったんです。

あまり知られていないだけで、
すごく景気のいい業界なんです。

これからはもっとインターネットを利用した商売は発展していきますよね。

ですからアフィリエイトに参入することに問題はないということです。

稼いでいる人はどうやって成果を出しているか

先ほど紹介した「薄毛」に関連する商品やサービスを紹介するのは、
アフィリエイターの中では、
「物販」とか「物販アフィリエイト」とか言っています。

物販で稼ぐときは、
このように「深い悩み」に関連する商品を選ぶことも大事です。

でも「薄毛」に関連する商品の報酬は高額ですが、
通常の商品の報酬はこんなに高くはあません。

通常の報酬金額は1,000円以下の物や、
購入金額の1~30%の物がほとんどです。

もう一つ物販には怖いことがあります。

それが「商品・サービスの販売停止」です。
例えば、
新商品が出れば現行の商品の販売は終了という事です。

これ、どうしようもありません。

ですから、商品・サービス単体で紹介するようなサイトではなく、
柔軟に対応できるサイト作りにしておくことがポイントです。

では物販でどうやって稼いでるか

「勘」や「運」も大事ですが、
ある程度の市場調査をしてから、
サイトを大量に作っているのが主流です。

月に200万円以上(利益で)稼いでいる人たちは、
仕事のほとんどを会社組織でやってる社員やパートさんがしたり、
ネットを使って仕事を外注しているケースが多いです。

ですから個人で稼ぐとなると、
いろいろとテクニックや労力が必要となるということです。

個人では「稼げない」と言っているのではなく、
間違った方向に行くと確実に稼げないということです。

私も物販から始めて、
月に30~50万円稼げるようになるまでは大変な苦労をしました。

物販より情報教材がもっと良かった

私の売り上げが全然ダメな時に何をしたかと言うと、
お金を払って(投資して)稼いでる人にコツなどを教えてもらいました。

それがサポート付の「情報教材(商材)」。

のちに、
その体験を基に情報教材をアフィリエイトすることになります。

理由は情報教材の報酬金額が高額だったからです。

購入した情報教材の内容は

「サイトの作り方」
「文章の型」
「メルマガで稼方法」
「運営のポイント」

など丁寧に書いてありました。

これが情報教材をアフィリエイトするターニングポイントになりました。

もしかして、同じように悩んでいる人が多いのでは?」
と思って、実践内容や失敗談をブログに書いていったんです。

そして教材に書いてあった通り、
「メルマガ」も発行して書いてみることに。

稼げるまでの時間は4か月くらいかかりましたが、
売り上げはどんどん増えて物販の3倍の売り上げになりました。

これで確信しました、
情報教材のアフィリエイトは稼げる」と。

まとめ

  • アフィエイトを事業として稼いでいる人は大勢いる。
  • アフィリエイターと広告主との仲介役のASPの会社は上場している。
  • 「物販アフィリエイト」なら報酬が高いものから検討する。
  • 「情報教材(商材)」と「メルマガ」を使ったアフィリエイトも安定して稼げる。

では、また