成果がでるのに時間がかかるアフィリエイト

私が以前に、
稼いでる人たちからレクチャーを受けた時によく言われた言葉が、

「アフィリエイトで成果が出るまでには、
3ヶ月とか6ヶ月の時間がかかりますよ」

「でも、たった1年間頑張っただけで経済的な不安は消えました」と。

その人、費用はドメイン、サーバー代あわせても1万円以下で始めてます。
そして、
約1年後には毎月サラリーマンの年収分くらいを稼ぐアフィリエイターになってました。

アフィリエイトはなんで時間がかかるのか

これまでの実体験と、
いろいろな人を見てきて感じた事のまとめです。
特に時間がかかる項目を書いてみました。

  1. ブログやサイトを作るときの基礎知識
  2. アフィリエイトする商品やサービスの選び方
  3. 稼げるサイト作りのノウハウとは
  4. 紹介記事の量と質の問題

ブログやサイトを作るときの基礎知識

これまではサイト閲覧やメールのやり取りでよかったのに、
アフィリエイトを始めるとすぐに頭の中に「?」がふえるのが「専門用語」。

この対処法ですが、
分からない言葉は調べてメモしていくしかありません。

例えば「サーバー」という言葉がわからなければ、
グーグルの検索窓に「サーバーとは」と入れて、
出てきたサイトを見て理解していきます。

しんどいですけど、
何の仕事も一緒で、最初はわからないことだらけです。

その日はわからなくてもいいので、
毎日調べて、メモして、なんども見れば憶えます。

みんな、そうやって乗り越えてますので大丈夫です。

でも、
稼ぐのに必要な知識は「専門用語」ではありせんので、
ほどほどにしましょうね。

アフィリエイトする商品やサービスの選び方

ここから重要になってきます。

あなたが「継続できる」案件を選ぶことが大事なのと、
売り上げが見込める商品やサービスを選ばない続きまません。

一つだけ選んではいけない例として「誰も知らないジャンル」は選ばない事。

お客さんがいない、
つまり需要がない商品やサービスを選ぶと稼げません。

選びたいのは「悩みを解決する」商品やサービス、
または「お金」に関係するもの選べば大丈夫です。

あとは実際に体験して感じることが大切。

稼げるサイト作りのノウハウとは

アフィリエイトもいろんな種類があって、
それぞれノウハウは違います。

  • ブログを使ったアフィリエイト
  • ブログとメルマガを使ったアフィリエイト
  • アドセンス(広告クリック課金)
  • 物販や情報商材のアフィリエイト

私も経験がありますが、
やってみないと自分にあっているかわかりません。

だから、やってみて続けられるものをやることです。

基本、頭を使ってやる作業なので冷静に判断してくださいね。

サイト作りは「資産」を作るのと同じですから無駄はありません。

紹介記事の量と質の問題

要するに
「文章(ライティング)」の質を上げてたくさん(量を)書くことが「稼ぎ」への近道。

文章を書くスキルは時間もかかりますが、ゴールもありません。
深いです。

でも、
この文章(セールスライティング)が書けるようになると無敵です。

どんな商品やサービスも紹介や説明が必要です。

たとえば、
テレビ通販のセールスならこんな感じではないでしょうか。

こんな悩みありませんか?
 ↓
そんなあなたにいい商品があります。
 ↓
へ~ ○○さんも絶賛なんですね。
 ↓
今ならこんなにお得です。
 ↓
申し込みは今すぐこちらから

どうです?
こんな感じですよね。

大体毎回こんな感じで、
言うことの型は決まっているはずです。

アフィリエイトもだいたい同じで、
ここの「文章の型」を勉強すればいいということです。

あとは、数を作っていけば、
半年後、1年後には簡単にマネできない「稼ぐサイト」になっているはずです。

まとめ

  1. 専門用語な検索してメモする
  2. 需要がある商品やサービスを選ぶ
  3. アフィリエイトの種類は体験して探す
  4. 文章を書くスキルは一生物

初めてアフィリエイトをするなら、
時間がかかるのは当たり前です。

絶対にあせらずコツコツ継続して作っていけば、
お金の心配のない未来が近づくことになりますね。

そして、作ったものは「資産」となってずっと残ります。

とにかくテクニックではなく、
「人の役に立つ」サイトを作っていくようにすれば大丈夫って事です。

では また。