アフィリエイトの種類

アフィリエイトはあなたのサイトやブログで商品を紹介して、
売れたら広告主(メーカーなど)から報酬がもらえるビジネスです。

そのアフィリエイトは大きく分けて2つの形があります。

  1. 商品を紹介して商品が売れたら報酬をもらう「成果報酬型」
  2. 広告がクリックされたら報酬がもらえる「クリック課金型」

ここでは、主に1)の「商品を紹介」するアフィリエイトについて説明します。

その前に、
2)の「クリック課金型」についてですが、私はメインではやっていません。

それは、
ブログやサイトに貼ってある広告をクリックするだけで報酬が発生しますが、
その報酬額は1クリックで1円~10円くらいです。

つまり、たくさんのアクセスを集めてクリックしてもらわないと稼げません。

5万円とか10万円稼ぐのも個人でやるにはすごく大変なので、
本気で参入はしていません。

これから安定的に稼ぐサイトを作るために、
大切な時間を使って労力を注ぐわけですから、
報酬金額が高いアフィリエイトを選ぶべきだということです。

どんな商品を紹介できるのか

ザックリと分けてみると2種類あります。

  • 化粧品、健康関連などの
    1)物販アフィリエイト
  • 電子書籍などの
    2)情報教材アフィリエイト

こいうのが有名です。

1)物販アフィリエイト

あなたの周りにあるほとんどの商品がアフィリエイトできます。

生活用品、食品関連商品、化粧品
クレジットカード、不動産
資料請求、自動車買取、
脱毛サロン、薄毛治療、などなど

これだけではありませんが、
だいたいこういうの全部を「アフィリエイト」と言ったり、
「物販アフィリエイト」と言ったりしてます。

メリット

  • 有名な会社の商品を扱うことができる
  • 実店舗では買いずらい商品が紹介できる
  • 報酬は1件成約で1万円を超えるものもある
  • いい検索キーワードを見つけると、たくさん稼げる

デメリット

  • 検索順位次第で売り上げが変動する
  • 紹介してる商品が突然解除されることもある
  • ある程度サイトを量産しないと稼げない

2)情報教材(商材)アフィリエイト

情報教材(商材)は、
簡単に言うとパソコンやスマホでも読める電子書籍です。

この情報商材とは具体的にどんな商品があるのかといえば、

株、FX、投資で稼いだ人のテクニックとか、
アフィリエイトで最短で稼ぐ方法とか、
競馬やパチスロの裏テクニック情報とか、
足を細くする方法とか、いろいろあります。

これら全部「情報」として電子書籍で実際に販売されていますし、
よく売れています。

要するに、本を出版するだけのお金もコネもないけど、
実際に成功した情報や裏技などを、
知りたい人だけに電子書籍といて販売してる感じです。

メリット

  • 報酬金額は平均して高額
  • 成功体験者のテクニックや裏情報が学べる
  • 販売者が直接サポートしてくれる教材もある
  • 返金保障がついている教材もある
  • 電子書籍なのでPCやスマホでどこでも読める

デメリット

  • 一般の書籍に比べると高額
  • 中身を見ることができない
  • 中には詐欺的な商品もある

稼ぐには何をアフィリエイトしたらいいのか

私は、物販アフィリエイトから始めました。

アフィリエイトする商品にもよりますが、
「なぜ商品が売れるのか」
この大事なことが分かっていないと、
サイトを作ってもホントに稼げません。

私は物販アフィリエイトで
最低限生活できるレベルまでは稼げるようにはなりましたが、
だいぶ消耗したので「情報教材」のアフィリをすることに。

情報教材にした理由は、
コレまでの経験をサイトに書くことによって
「資産」として残るからです。

と言っても「情報教材」のアフィリは初めてなので、
ロングセラーとなってる情報教材を購入して勉強して実行しました。

とにかく書いてあることを素直にやっただけです。

コツコツと作っていったら、
4か月目あたりから収入が爆発的に増えてきました。

情報教材のアフィリエイトを実践しながら、
教材に書いてある通りに「メルマガ」も始めただけです。

これには驚いたというか、
教材を信じて真面目にやれば、
遠回りせずに稼ぎ方まで身につくことが分かりました。

ただ、文章(ライティング)を書くことの勉強は必要ですが、
最近はネットで稼ぐためのライティング教材も豊富なので、
少しの努力と継続とで解決できるので大丈夫でした。

結論は「情報教材のアフィリエイト」は時間と労力は最初に必要です。

ですが、基盤を作ってしまえば長らく稼ぐことのできるサイトができて、
同時に稼ぐ金額も大きくなることが魅力です。

これが「情報教材(商材)」に参入した大きな理由です。

まとめ

アフィリエイトはザックリと分ると2種類あります。

  • 化粧品、健康生活関連などの
    1)物販アフィリエイト
  • 電子書籍などの
    2)情報教材アフィリエイト

物販アフィリエイト

サプリや化粧品から電化製品、
そして「旅行」や「脱毛エステ」の紹介までできるのが物販アフィリエイト。

報酬金額も成約すれば100円程度から1万円を超えるものまでさまざま。

ただし、アフィリエイト作業を組織化して稼いでる方が多いのも事実で、
個人でやるには商品とキーワードなど工夫して戦略的に取り組まないとむずかしい面もあります。

情報教材アフィリエイト

情報教材は一般の書籍と違って高額なものがほとんどです。

販売価格は1万円前後から3万円以内のものが多くて、
報酬金額も販売価格の40%~60%に設定されているものが多い。

単純計算ですが、
2万円の教材があなたのブログから1本売れれば報酬は1万円で、
それを月に10本売れば10万円の報酬が手に入ることになります。

値段や報酬金額は販売者が決めるので、
「価値」と「自信」がある情報ならば価格は高くなるということです。

物販も情報教材も共通して身につけたいスリルは「文章を書く」ライティングスキルです。

すぐに身に付くとは言えませんが、
文章を書く技術さえ身につければ一生ものだということです。

せっかく「時間」と「労力」を使ってアフィリエイトサイトを作るなら、
役に立つ情報教材を紹介して、
さらにアフィリエイトのコツをつかんで大きく稼ぐ、
それが「情報教材」アフィリという事です。

では、また。