ブログに新しく記事を投稿したら、とにかく早くgoogleにインデックス登録させてアクセスを増やしたいですよね。

そこで、なるべく早くインデックスさせる方法を調べてみました。

googleサーチコンソールの主な機能

グーグルで調べてみるとすぐに「google Search Console」というのを見つけました。

googleアカウントをすでに持っていればすぐに使うことができます。
いろんな機能がありますが、全て無料。

googleサーチコンソールでよく使う機能は、大きく分けると次の3つです。

  • 検索トラフィック
  • Googleインデックス
  • クロール

googleサーチコンソールでインデックスをリクエストするなら

googleのクローラーにサイトの登録をリクエストすることができます。
クローラーとはサイトを巡回してgoogleに情報を集めるためのロボットです。

リクエストの手順は、
「クロール」⇒「Fetch as Google (フェッチ・アズ・グーグル)」

ここでは2つの方法があります。

  1. インデックスしてほしい記事のみURLを記入する方法。
  2. 全ての記事に対してリクエストする方法。

1番目は、記事を新しく投稿したり、記事を修正した時に使う機能です。
該当のURLを記入してクローラーを待ちます。

2番目は、新規のサイトまたはサイト内の記事を大幅に修正をした場合に使います。

「取得」ボタンを押して⇒「インデックスに送信」。
その後「インデックス登録をリクエスト済み」と表示されたら、後は待つだけ。

これでクローラーに巡回リクエストは終わり。

記事が多くなると全部インデックスされるわけではなく、インデックスされない記事も出てきます。

記事内容のオリジナル性が低いときなどにインデックスされないこともあります。
そんな時は、1ヶ月くらい様子をみて記事内容の修正です。

まとめ

早く検索されるようにインデックス登録をリクエストする方法

  • 「googleアカウント」をとって「googleサーチコンソール」を使う
  • インデックス登録をクローラーにリクエストする
  • 手順は「クロール」⇒「Fetch as Google」
  • 通常は修正や追加した記事をリクエスト