はじめてワードプレスを使ってホームページを作ったけど、アクセスがない。

早く集客して売り上げをアップしたいですよね。

ブログ初心者でも集客の対策があるのか調べました。

最初からアクセスはありません

まず、ブログの運用を開始したばかりなら、なかなかアクセスは来ないのが当たり前です。

理由の一つは、googleのクローラーというロボットが、まだホームページの情報を収集していないからです。

クローラーが来てgoogleへの登録(インデックス)が完了してから検索が可能となります。

検索が可能となって、サイトの設計図どおりに指定したキーワードが検索上位にくれば、そこではじめてアクセスが発生するわけです。

キーワードを検索した時に上の方に来るためにすること

集客力を大きくするための施策は大きく3つあります。

  1. SEO対策して検索結果の上位を狙う
  2. PPC広告を使ってアクセスを買う
  3. SNSを利用してアクセスを呼び込む

1:SEO(エスイーオー)対策をする

ホームページに来てほしいお客さんは、どんなキーワードで検索して来るのか
そのキーワードは事前に調査したキーワードです。

調査したキーワードを検索結果の上位に表示させるための対策が「SEO」です。

SEO対策は無限にありますが、最低限やることは次のこと。

  • キーワードはネットだけでなく、新聞・雑誌・広告などからも仕入れる
  • 理想のお客さん1人を想定してキーワードを調査して入れる
  • サイトタイトル、サイト説明文にキーワードを入れる

SEO対策は結果が出るまでに時間がかかります。最低でも1か月くらい。

SEO対策して集客力を発揮させるには、調査したキーワードを使って、
切り口を変えて記事を投稿することです。

これ以外は、最初から考えなくても大丈夫。

とにかく検索が予想されるキーワードと、
来てほしいキーワードを調べて記事をどんどん書くことがSEO対策となります。

PPC広告を使ってアクセスを買う

PPC(ピーピーシー)広告というのは、狙ったキーワードが検索された時に、強制的に広告枠に表示させます。

検索キーワードの上に表示させるためにgoogleに「お金」を払うわけです。
いろんなキーワードに対してお金を払って集客するわけです。

ですから、PPC広告はSEOは必要ありません。
作りかたも「広告メイン」になります。

Twitter、FacebookなどSNSからお客さんを呼び込む

TwitterやFacebookを利用してホームページに誘導してアクセスを増やす方法です。

地味に自分で投稿したり、アプリを使ってフォロワーを増やす方法もあれば、
拡散も自動でやってくれるツールもあります。

大きなアクセスはそれほど見込めませんが、
同じ属性の集客力は絶大です。

どの対策をやればいいのか

答えは、全てやればいい。

3つの集客方法を紹介しましたが、どれも効果的にやれば完璧。

PPC広告は必要ある?
実は、PPCを使えば市場調査もできます。
これ、知らない人もたくさんいますので別で紹介します。

まとめると

・ホームページを作った時点ではインデックスはまだなのでアクセスはない。
・集客する3つの基本的な対策は

  1. SEO対策して検索結果の上位を狙う
  2. PPC広告を使ってアクセスを買う
  3. SNSを利用してアクセスを呼び込む

最終的にはアクセスの数よりも、狙ったキーワードでホームページに呼び込むことが大事なわけです。

ですから、とにかく小さくてもいいので、おいしい「キーワード」を探して記事に入れていくことが集客力につながります。

頑張って、こつこつ行きましょう。